メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム知る > ペロリンの山形旬情報《ストック》

ペロリンの山形旬情報

ストック

2019年9月27日掲載

今日の旬な農産物

「ストック」

10月から出荷盛ん・山形のストック

ストック

ストックは、アブラナ科の多年草で、原産地は地中海沿岸地方。山形県の庄内地域では、昭和40年代末から栽培が開始されました。昭和53年には、新品種「初桜」をいち早くとりいれ、「庄内ピンク」という愛称で売り込んだところ、仙台、東京、札幌の各市場で大反響となり、増産に次ぐ増産となりました。

山形県は、秋の冷え込みが早く、9月〜10月の稲刈りシーズンは比較的乾燥しやすい土地柄という気象条件を生かし、10月からの秋冬出し生産が県内各地で盛んに行われ、晩秋〜年末にかけての出荷量は日本一となっています。


美しい!ストックの魅力

ストックは、花が花穂上につき、花の色も白・ピンク・淡紫・黄・紅とさまざま。近年は、4〜6本に枝分かれするスプレタイプの人気が高まっています。セレモニーのアレンジ、花束、ブライダルのブーケなど、冠婚葬祭のさまざまな場面でストックの気品のある美しさが彩りを添えています。

また、さわやかで気分が安らぐ香りも、ストックの大きな魅力です。

ストック

ご家庭で楽しむコツ

ストックを花瓶に生けるときには、事前にしっかり水上げをしましょう。全体を新聞紙でくるんで茎の切り口だけを熱湯に浸け、15〜20秒。そのあと水に戻し、しばらくおいてから新聞をとり、花瓶に生けましょう。ご家庭でも、山形県産ストックの美しい花と香りをお楽しみください!

やまがたフラワーフェスティバル

花の生産が盛んな山形県の最大の花のイベント「やまがたフラワーフェスティバル」が令和元年10月19日(土)、20日(日)、イオンモール天童で開催されます。県内各地の生産者が栽培した花の品評会や、出品された花の販売、子どもフラワーアレンジメント教室など、イベント満載です。お花いっぱいの2日間、ぜひお楽しみください!

※イベントは終了いたしました。

▼詳しくはこちらをご覧ください。(山形県HP)
http://www.pref.yamagata.jp/
sangyo/nogyo/sogo/
6140032publicdocument
201710058604009491.html

▲ページのトップへ