メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム知る > ペロリンの山形旬情報《トビウオ》

ペロリンの山形旬情報

トビウオ

2015年6月25日掲載

今日の旬な農産物

ひと飛び200m「トビウオ」

暖流に乗り日本海を北上してくる、初夏を告げる使者「トビウオ」。

船を追い越すように波の間を時には200m余りも飛ぶ。

旬の時期の刺身も美味しいが、県唯一の有人島飛島(酒田港から北西約40km)で作られる「トビウオの焼き干」も最高。時間をかけて炭火で香ばしく焼きあげられ焼き干しを、贅沢にそのまま食しても良し、高級ダシとしても使用しても良い。

【山形のうまいもの:トビウオへ 】

産地情報

「トビウオ」の旬

6月〜7月:この時期には刺身や塩焼きといった料理にお目にかかれます。

成分表

「トビウオ」の栄養素

青魚系統に属すトビウオは、低カロリーで良質のタンパク質をタップリ含み、若さを保つと言われるビタミンE等が豊富に含まれています。

 

レシピ

「トビウオ」のおいしい食べ方

〈トビウオの焼き干し〉

軽くあぶって醤油につけてお召しあがりください。
噛みしめるほどにジュワッと旨みが出てきます。

▲ページのトップへ