メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム新着情報・トピックス > 山形サーモン「ニジサクラ」お披露目

新着情報・トピックス

山形サーモン「ニジサクラ」お披露目

2020.02.20掲載

令和2年2月12日、「ニジマス」と山形県の魚「サクラマス」から新たに誕生した「ニジサクラ」がお披露目されました。

冷たくきれいな水が豊富な内陸部で育てられる「ニジサクラ」は、鮮やかなサーモンピンクの色合いの身が特徴で、サクラマスの上品な食味を併せ持っています。

「ニジサクラ」は、山形県内水面水産試験場が開発した品種で、3年かけて重さが1キロ以上になるまで飼育して、出荷されます。

お披露目会では、吉村知事より名称が発表された後、「ニジサクラ」を使った料理4品を生産者や飲食店等の関係者の皆様に試食していただきました。

「ニジサクラ」の本格的な流通開始は令和4年度です。山形県初のご当地サーモンとして期待されます。

●お問合わせ

山形県農林水産部水産振興課
TEL.023-630-2445

前へ 一覧へ 次へ

過去の情報

▲ページのトップへ