より安全な農産物の生産と環境にやさしい農業を推進する「鶴岡市有機農業推進協議会」。ブースでは特産の「庄内柿」を販売しているペロよ。柿はビタミンCがとっても豊富に含まれていて、「柿が赤くなれば医者が青くなる」といわれたほど栄養価が高い果物なんだって。では、僕も丸ごとペロリ!

「鶴岡市有機農業推進協議会」の会長でもある志藤正一さん。志藤さんは有機栽培の米やえだまめの他、30年近く特別栽培でおいしい柿をつくっているペロよ。「柿は根っこが健全で、木が健康に生活できる土をつくるのが、まず一番。健康な木をつくることが、健康な柿をつくるんです」と話してくれたペロ。

本文へ戻る