雨降りでも大勢の来場者で、鮎の焼き場の前には行列ができてるペロ。白鷹鮎まつりの期間中、町内で2つのイベントも同時開催。「うんまえもの茶屋」のどりいむ農園直売所・しらたか産直愛菜館には白鷹の秋の味覚が大集合、深山地区での「しらたか工芸体験まつり」では和紙漉きや紅花染めの体験ができるペロよ。


炉を囲むようにして炭火で焼いた鮎は、香ばしくて天下一品!僕は、こんなにん〜まい鮎を育ててくれる最上川に感謝するペロね。鮎の隣で焼いているのは、大きな豆腐田楽。豆腐に山形県産のくるみ味噌をぬっているペロよ。これも素朴な味で、自然の恵みたっぷりペロ〜ン!

本文へ戻る