メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム知る山形んまいもの探しの旅「ペロリンが行く」 > vol.17:スイカだペロ in スタジアム モンテdeんまい

すいかだペロ in スタジアム モンテdeんまい

梅雨はいつ明けるんだペロ〜? 梅雨明けの青空を待ちきれない8月2日、NDソフトスタジアム山形でモンテディオ山形 vs ガンバ大阪の試合前に、JAみちのく村山さんが、山形んまいものの代表格のひとつ、『尾花沢すいか』を振る舞ってくれたペロ♪大っきくて、甘〜いすいかを、その場で割って両チームサポーター1,000名にごちそうしてくれたペロ。んん〜、すいか並み(?)の太っ腹だペロね!

2009.8.2取材 取材地:天童市

夏すいか日本一の産地、尾花沢。『尾花沢すいか』のバツグンの甘味・シャリ感を堪能したら、応援も元気いっぱいだペロ!

 甘くておいし〜いすいかを大盤振る舞いしてくれたJAみちのく村山は、山形県の北東部に位置し、村山市・尾花沢市・大石田町の2市1町からなる、総人口6万人余りの農村地帯。この地区は、山に囲まれていて、昼は暑く、夜が涼しい、昼と夜との温度差が大きく、すいかの生産に適しているんだって。でもそれ以上に、生産者のたゆまぬ努力&栽培技術のレベルアップで糖度の高い甘いすいかができるんだペロね〜。JAみちのく村山のすいかの出荷量は、玉数で約250万個(どんだけペロ〜?)で、7月中旬から8月の販売では日本一なんだペロ!

 この『尾花沢すいか』の甘〜いかおりに誘われて、両チームサポーターも長蛇の列。割ったばかりのみずみずしい『尾花沢すいか』を手に取りガブリ!バツグンの甘みとシャリ感を味わったペロ♪やっぱり夏はすいかだペロね〜♪♪♪これで、ぼくも梅雨を吹き飛ばす勢いでモンテディオを応援するペロ〜!

 この日は、『モンテDe夏祭り!「浴衣でナイト」』もあったペロ。浴衣を着たモンテディオの選手と記念撮影ができるとあって、浴衣姿のサポーターも多かったペロ。やっぱり浴衣&すいかは夏の風物詩として、絵になるペロね〜。
 スタジアムには、他にも屋台がい〜っぱい出店していて、毎回お祭り気分だペロ!もちろん僕ののぼりの屋台もあるペロよ。ぜひ、みんなもスタジアムにきてねペロ〜ン♪

切り分けたすいか
切り分けていよいよふるまい開始!甘いかおりがたまんないペロ〜。

ふるまい開始
さあさあ、尾花沢すいかですよ〜♪

すいかふるまい開始前の行列
すいかのふるまい開始前から長蛇の列。やっぱり『尾花沢すいか』は人気があるペロね〜♪

うちわ
スタジアム入場時に配られたうちわ。僕もはいってるペロ〜。

JAみちのく村山もとなりくん
JAみちのく村山すいかのもとなり君もPRに大活躍だペロ。ぼくのお友達なんだペロ〜。

JAみちのく村山すいか生産部会の皆さんがオーロラビジョンでPR。

 試合開始前、JAみちのく村山すいか生産部会の皆さんがオーロラビジョンでPRだペロ。代表の菅野さんが「尾花沢すいかは、昼夜の温度差が大きいので、おいしいすいかができます。また、安全・安心でおいしいすいかをお届けしますので、応援してください。」と会場のサポーターに呼びかけたペロ。「おいしかったよ〜」と、声援と拍手が返ってきたペロ。

ペロリン
みんな、すいか食べたかな〜?おいしかったペロ〜?

もとなりくん

もとなり君がスタジアムでもすいかのPRをがんばってたよ。大観衆の前で目立ってたペロよ〜。

 

長谷川悠選手の同点ゴールで勝ち点1をGET!

 すいかパワー満タンの両チームサポーターの声援の中、熱い戦いが繰り広げられたペロ!

 前半39分、ガンバ大阪の明神選手にヘディングで決められ1−0!んん〜、負けるな、つや姫戦士!僕ももっと力一杯応援だペロ!
 1点を追うモンテディオは、石川竜也選手を佐藤健太郎選手に、宮沢克行選手を赤星貴文選手にかえて後半に望んだペロ!更に、後半18分、小林監督は、今季途中出場で試合の流れを変えてくれる場面の多い財前宣之選手を北村知隆選手と交代したペロ。財前選手の出場で流れは狙い通りモンテディオへ来たペロよ〜!そして、後半27分!ついに、長谷川選手のシュートが決まり同点ペロペロ〜!その後、ガンバの攻撃にもモンテディオの堅い守備陣が追加点を許さず、試合は引き分けで終了したペロよ〜。
 試合は引き分けだったけど、んまいすいかをみんなと一緒に食べられて大満足だったペロ〜♪

モンテディオ

選手の皆さんおつかれさま。後半、雨が降ってきたけど同点ゴールに僕も興奮したよ!次節は勝つペロね〜!

ペロリン

試合後は、僕も皆さんをお見送り。また一緒に応援しようねペロ!僕ってどこでも人気者だペロリン♪

▲ページのトップへ