メニュー

おいしい山形キーワード検索

ホーム知る山形んまいもの探しの旅「ペロリンが行く」 > vol.15:おいしい山形スイーツフェア

おいしい山形スイーツフェア

会場には山形県内の観光に携わる関係者二十数名が招かれ、県産フルーツの新しい魅力を試食したペロ。この度のフェアは、おいしい山形推進機構が、山形観光の玄関口でもあるJR山形駅に直結し、地産地消に力を入れてきた「ホテルメトロポリタン山形」さんに、山形県のフルーツを広くアピールすることを目的に提案し、企画、実施の運びとなったんだってペロン♪

2009.6.24取材 取材地:山形市

6月24日「ホテルメトロポリタン山形」でスイーツ先行試食会

試食スイーツは、今が旬のさくらんぼ、すいか、ブルーベリー等山形を代表する県産フルーツを使ったオリジナルスイーツ6点(ジュース2種を含む)と、5月から同ホテルが販売を開始した県産米「はえぬき」100%米粉ケーキ1点、計7点が登場したペロ。「スイーツフェア」は、同ホテルにて、観光シーズンが本番を迎える7月1日〜12月31日まで、1Fロビーラウンジ「ゆう」・バー「ラビン」で開催されるペロ。

ホテルメトロポリタン山形・佐藤隆総支配人
まずはホテルメトロポリタン山形・佐藤隆総支配人が、「山形の玄関口のホテルとしてできることを考え、山形を訪れる県外のお客様と県内のお客様に、県産フルーツの新しい魅力を広くピーアルしていきます」と、来場者にごあいさつ。

山形県農林水産部の鹿間推進専門員
山形県農林水産部の鹿間推進専門員からは、県産フルーツを使ったスイーツのピーアールへの協力がお願いされたペロ。

チーフパティシエの佐川武司さん
チーフパティシエの佐川武司さんから、スイーツの素材と特徴が説明され、観光関係者からは質問も出ていたよ。

 

TVカメラも来たペロ
ホテルが手がけたオリジナル県産フルーツのスイーツデビューとあって、TV番組でも紹介されたよ。色合いも美しく、旬のフルーツの甘〜い香りが会場内に漂ってたよ。TVカメラに、ぼくもちょぺっと緊張したペロ〜!

スイーツ勢揃い
「色にもかなりこだわりました」という佐川チーフパティシエの言葉どうり、目でも楽しめるスイーツが揃ったよ。いよいよ試食開始だペロ!

色と味で新しい魅力作り、
県産フルーツがおしゃれなスイーツに変身!

「素材と素材を合わせて全く違う味を作り出す事に定評がある佐川チーフパティシエが、この度は、素材の良さを引き立たせる事を重点に作りました」と紹介されたこの度のスイーツは、ホテル内の若手スタッフの斬新なアイディアもふんだんに取り入れながら作られたんだって。県産フルーツの「新しい顔」、魅力作りを目指して、総力で創作されたスイーツなんだペロ。

旬のフルーツを使うため、メニューは四季折々に変わるんだって。8月以降は、桃やメロンのスイーツが登場の予定だペロね。県産フルーツの新しい魅力が満載、「おいしい山形スイーツフェア」(於:ホテルメトロポリタン山形)へみんなもぜひお越し下さいねぇ〜♪ 

スイーツはテイクアウトも可能ペロね。旬の県産フルーツを、今年はスイーツでもいっただきペ〜ロリン!

ラ・フランスジュース・りんごジュース
右「ラ・フランスジュース」¥800(税込)と、左「りんごジュース」¥700(税込)は県産フルーツ果汁100%のジュース。フルーツを丸ごと飲む!なんて贅沢なフルーツジュースだペロ〜。

アンケートの記入をする参加者

試食を終えて、アンケートの記入をする参加者。日頃から県産品に触れる機会の多い観光関係者が、それぞれの立場から感想や意見、アイディアを寄せてくれたよ。今後のピーアールもどうぞよろしくペロね〜!

 

▲ページのトップへ