山形んまいもの探しの旅「ペロリンが行く!」 vol.12 金山町

どじょうたたき揚げ

「どじょうたたき揚げ」は四代前の女将「リヨ」さんによって初めて作られ、代々「割烹栄屋」に受け継がれてきた伝統の味だペロ。 どじょうは、カルシウムやコラーゲンを多く含む優れた食材で、かつては金山町の家庭料理の一つとして食されていたんだって。

骨ごとすり身にしたどじょう8割に、つなぎを入れてからっと揚げる。香ばしさと、コリっとした歯触りがあり、独特の風味がある料理なんだペロ。
平成14年の全国植樹祭では、金山町を訪問された天皇、皇后両陛下も召し上がったんだペロ。

本文へ戻る