「身土不ニ」・金山夢市グループ
 
◎金山町はこんなところ
 金山町は山形県の東北部に位置し、北と西は真室川町、東は秋田県雄勝町、南は新庄市に接しています。
「日本奥地紀行」の著者、イザベラ・バード女史が金山を(山頂までピラミッド形の林に覆われ、北方へ向かう通行をすべて阻止しているように見えるのでますます奇異の感を与える。その麓に金山の町がある。ロマンチックな雰囲気の場所である.......。)と、その本に記したように百二十年経った今でも、当時と同じように町を訪れた人々を温かく迎え入れます。
◎金山夢市グループの目指すもの
 巨大なエネルギーを消費する日本、輸入農産物で生き続ける日本国民。それらに農村も巻き込まれ、素晴らしい農村の力を見失っている。
 私達は希望を捨ててはいません。20年余り続けてきた産直活動の体験から都市と農村、生活者と農民が、無理無駄をしない付き合いを始めれば、きっと新しい共存共栄の社会になると考えています。
自然をより豊かにする生産のありようを求める(農薬、肥料を減らす)
農村に伝わる豊かな食文化の掘り起こし(農産加工の研究)
生活者と交流による農産物の産直流通
個々の農家の自立と、協業としてのグループの発展
自然環境を整え、いつでも誰もが来てくくつろげる町づくりを進める
農業を愉しみ、自然との共生観を養う
◎グループ員紹介
朴 山  鈴木 隆生 会長 妻と2人で畑1町歩、会の引き締め役、酒は下戸でも助平。
大 又 佐藤 キエ子 水稲6ha 家族4人で農業、いつも元気なお母さん、精神年齢20歳
板 橋 庄司 隆子 メンバー中途加入 加工所新築から仕出しに意欲 歌は美空ひばりなみ。
菅ノ越 庄司 茂 ダンス、生花と多彩な趣味、韓国のお嫁さんは元気で頭脳明晰美人。
田茂沢 柿崎 喜一 おむすび会代表、もちやはおばあちゃんが主力、自称「へやみ」日本酒党。
田茂沢 須藤 典夫 販売部長、多彩な交友、新商品開発に意欲、子供4人の農業志望に夢。
上 台 天口 滋男 金山町の清流を活かした養鯉経営、鯉のカルシューム煮は絶品 薫製も挑戦
天 童 片桐 元吉 有機、無農薬に取り組む果樹農家こだわりの農家、息子の後継に安堵。
事務局 小野 富雄 継続で20年土台作り人ゼンマイ巻係アイデアの源泉、方向と独断うまい。
◎主な産直活動
1.定期市
 新庄、金山:毎週金曜日同時開催
 山形:月2回、冬場は毎週火曜日
 仙台:朝市夕市ネット
2.学校給食対応
3.世田谷グルメ
 簡保加入者へのグルメ発送
 年4回四季のセット発送
4.ユウパック対応
 (くじらもち、笹巻、漬物、鯉の甘煮)
5.各種イベントへの出店
 JR仙台駅、山形芋煮等
6.仕出し
 パーティ料理、弁当、赤飯、餅つき
◎販売品目
商品名
種類数
主な品目
米加工品
10
赤飯 大福モチ くじらもち ささまき ゆべし 蒸し羊羹
畜産品
1
地鶏卵
生鮮野菜
80
葉菜類 根菜類 果菜類 等
生鮮山菜
20
ワラビ フキ ウド ミズ アイコ シドケ ヤマワサビ等
きのこ
10
シイタケ ナメコ キクラゲ カノカ サワモダチ等
10
トルコキキョウ グラジオラス ヤマニリ サワギキョウ等
漬け物
30
野菜類 山菜類
苗物
10
花 野菜 山野草等
乾物
10
ゼンマイ カラドリ 薬草 大根等
雑穀
10
黒マメ 青マメ ササギマメ ソバ アズキ等
果物
15
スモモ カキ クリ ヤマブドウ クルミ マタタビ等
その他
10
ドジョウ マムシ等
◎金山農協夢市グループ・金山おむすび会経過
年次
経過
54
アンケート調査の実施 朝市開催要領の設定 2回開催
55
夕市グループ規約作成・出荷規格作成 代表世話人の選出・3段階手数料の設定 会員39名
56
新庄Aコープ、生協で開催 会員18名
57
秋野菜の予約注文受付開始 会員9名
58
スピーカー一式購入 引き売りが主力 冬期作付検討会の開催、農協青年部郡大会で発表
59
夕市テント一式購入
60
年間各品目売上高集計の実施 山形農林中金前でアンケート調査の実施 会員5名
61
山形で月2回の産直実施
62
漬物加工品の販売開始 会エプロンの作成
63
周年産直開催の実現・学校給食への供給開始 餅加工品の販売開始・東京金山会へダイレクトメール発送
1
仙台藤崎、山形十字屋、大沼各デパートイベント参加 『夢市』へ名称変更、おむすび会の設立、東京で産直116品目
2
ユウパック宅配開始 東京世田谷郵便局バザー参加、天童 片桐さん加入
3
世田谷簡保「旅行+グルメ」1,000人と契約 年間130品目 くじら餅ユウパック開始 会員7戸
4
東北食のシンポにて発表、仙台ブックフェアーにて産直 漬物加工所兼事務所竣工 庄司 茂加入 会員8戸
5
世田谷より400名来町 山形芋煮フェスティバル参加 最上農業賞受賞 年間150品目
6
県ベストアグリ賞東北農政局長賞受賞 ささ巻きユウパック開始
7
毎日農業賞「地区奨励賞」受賞 仙台朝市・夕市ネットへ加入、県より給食センター表彰
8
米販売登録の取得
9
夢市グループの活動本となる 一部谷口がっこそば運営委員となる。 会員7戸
10
夢市の視察年間30を超える 遠くは九州より 夢市20周年記念式典の実施

戻る