ホームおいしい山形コーナー > 薄皮丸なすフォーラムinおきたまが開催されます!

平成22年7月13日掲載

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

薄皮丸なすは山形おきたま伝統野菜として認定されており、置賜地域を代表する
風味絶品のなす漬けとして多くが加工されています。しかし、出荷期間が7〜9月と短
く、消費者から出荷期の拡大を望む声が多くなっています。
そこで旬をむかえた今、薄皮丸なすの流通状況や早出しに向けた栽培技術及び加工技
術について学び、薄皮丸なすの生産拡大につなげるため、『薄皮丸なすフォーラムin
おきたま』を開催します。
 詳しくは、チラシ兼参加申込書をご覧ください。



チラシ【PDF形式/260KB】