ホームおいしい山形コーナー > モンテディオ山形ホームゲームで「つや姫サンクスマッチ」を開催!

平成21年11月2日掲載

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

10月17日、「つや姫」を胸に掲げてサッカーJ1リーグを戦うモンテディオ山形のホームゲーム、ヴィッセル神戸戦で「つや姫」サンクスマッチが開催されました。
  試合開始前には、吉村美栄子山形県知事、今田正夫JA山形中央会長とおいしい山形大使の「ペロリン」から両チームと選手団に「つや姫」の新米を贈呈。記念撮影のあと、J1の中位争いとなる激しい闘いが繰り広げられました。
 ハーフタイムには吉村知事から「つや姫」のPRとともにチームへの激励があり、前半40分に古橋達弥選手があげたゴールを最後まで守りきり、見事1対0の勝利をおさめました。