ホームおいしい山形コーナー > 電子商取引市場「おいしい山形食材市場」への参加募集

平成18年10月5日掲載

※1年以上経過しているので情報が古い可能性があります。

目的

 食品分野において急激に拡大している、インターネットを活用した企業間取引“B to B(Business to Business)”の電子商取引市場について、県産農林水産物の生産者及び食品加工業者の参加を支援することにより、県内外の量販店や外食・中食産業等、実需者への県産農林水産物の販路開拓・拡大を図ります。
 このシステムの活用により、バイヤーのニーズの把握による新たな商品開発や、ネットでの効率的な新規需要開拓が可能となり、県外への取引拡大が図られる等のメリットが期待されます。

事業概要

 (株)フーズインフォマートが運営する電子商取引市場に山形県特別ページ「おいしい山形食材市場」を開設し、県産農林水産物・加工食品を生産又は製造を行う者が、新たな販路開拓を目指して当該市場に新規出店する場合、その経費の一部を助成します。
 また、特別ページのトップではこれらの商品を一括紹介するとともに、本県食材の豊かさや山形セレクションの取組み等も全国に発信していきます。

●フーズインフォマートによる紹介パンフレットはこちらから(PDF/1.9MB)

助成対象者

 助成対象者は、おいしい山形推進機構会員※(正会員・賛助会員(入会見込みを含む))であることを必要とし、以下のいずれかに該当する者とします。

 なお、助成対象者の選定にあたっては山形セレクション認定者、あるいはやまがた食産業クラスター協議会会員であることや取扱品目の多寡等を考慮しながら検討します。
※ここでいう「正会員」とは、おいしい山形推進機構への費用負担団体及びその傘下団体を指します。また、「賛助会員」とは、機構の目的に賛同していただける方ですが、現在、具体的内容について検討しており、募集に向けて準備中です。

出店経費及び助成内容

出店経費:220,000円(=出店費120,000円+研修費100,000円)[特別価格※]

助成額

※最低15社以上の参加が必要。2年目以降、出店を継続する場合は出店経費:300,000円(自己負担)。

スケジュール及び説明会申し込み

平成18年10月18日(水) 電子商取引市場についての説明会を実施します。

(場所 山形市鉄砲町 村山総合支庁 講堂13:30〜)

説明会参加ご希望の方は10/13まで、下記メールアドレスあてに事業名、住所、担当者氏名を明記の上申し込みください。
申込先→yamagata@nmai.org ファックスでの申し込みも可です→FAX 023-624-8930

(今後のスケジュール)

10月25日 電子取引市場参加申請書受付締切

【参加申請書様式】(申請書受付は18日の説明会終了時からとなります。)

10月18日以前に申込書をダウンロードされた方にお知らせします。
19日に様式を修正しておりますので、18日以前にダウンロードした様式を使用しないようにお願いします。

区分 取扱品区分
生産者【個人】用 生鮮食料品[PDF/114kb][WORD/101kb
生鮮食料品+加工食品[PDF/142kb][WORD/120kb
生産者【団体】用 生鮮食料品[PDF/110kb][WORD/101kb
生鮮食料品+加工食品[PDF/116kb][WORD/142kb
食品加工業者用 加工食品[PDF/115kb][WORD/107kb

【「おいしい山形一般賛助会員」の申込みについて】

おいしい山形一般賛助会員制度概要および申込用紙ダウンロード PDF/193kb][WORD/153kb

11月中旬 ID password 発行 電子商取引市場の運用開始となります。

問い合せ先
おいしい山形推進機構事務局  担当 尾形・熊谷
〒990−8570 山形市松波2−8−1 山形県庁新農業推進課内
TEL/023−630−2221  FAX/023−624−8930